星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
安藤、開幕へ順調な仕上がり
開幕投手(ほぼ)確定の安藤がオープン戦初登板し3回無失点。
左打者には春季キャンプから取り組んでいる「ツーシーム」で内野ゴロに打ち取ることも出来
ここまで調整が上手くいっているように見える。
3番手で阿部が登板するもローテーション入りにアピールするような投球が見られない。
先日の石川、上園のように続けて好投することが出来ない、残り3枠混沌としてきた。

http://www.daily.co.jp/tigers/2009/03/09/0001743103.shtml
[PR]
# by yousuke_kubota | 2009-03-10 00:12
上園、ローテーション入りへ黄色信号
先発の上園は制球に苦しんでいたのは確かだが、その発端となったのが初回のバーナムJrに
対して2-3フルカウントからの外角低めのストレートがボールと判定されてから崩れて3失点。
その後も毎回走者を出し波に乗れずじまいに終わった。
今回は不運と割引いても千葉ロッテから久保が移籍したこともあり次回は結果を出さないと
ローテーション入りが危くなる。

http://www.daily.co.jp/tigers/2009/03/08/0001741135.shtml
[PR]
# by yousuke_kubota | 2009-03-08 21:03
ローテーション入りへ近づけた、石川
オープン戦開幕投手に任された石川が3回無失点、球速は出てないがストレートは走り
スライダーでカウントが取れる安定した投球内容。
3番手で登板した阿部も2回無失点、石川同様にローテーション入りへ近づけた。
同じくローテーション入りを目指す2番手のリーソップは球威はあるが打ち込まれ5失点で一歩後退。
打線は鳥谷が長打を1本、先日の紅白戦でも見られたが今季は3番を任されることもあり
長打を意識しているようなスイングに見えた。

http://www.daily.co.jp/tigers/2009/03/01/0001728335.shtml
[PR]
# by yousuke_kubota | 2009-03-01 19:30
“ポスト矢野”争いに明暗
赤星、新井、安藤ら主力も出場した紅白戦、昨年痛めた腰の状態が気になる新井だが
福原の外のスライダーをレフトスタンドへ振切れるあたり問題は無いと見える。
若手では岡崎、セカンドへの送球が安定していて平野、藤本を刺し、一方ライバルの狩野は
浅井にも盗塁を許しキャッチング、送球ミスもあったりと明暗が分かれた。
目立った主力中心の紅組に対して、全く良いところが無かった白組の中でショート・大和が見せた。
藤原のレフトに抜けそうなあたりを追い着きノーバウンドで送球、守備のセンスは鳥谷以上だけに
課題である打撃の確立が高まれば、1軍出場機会も増えてくるはずだ。

http://www.sanspo.com/baseball/news/090227/bsb0902270512006-n1.htm
[PR]
# by yousuke_kubota | 2009-02-27 07:32
上本ら8人が1軍昇格
春季キャンプ最終クール、1軍昇格となった8名の中に金村大裕の名前が。
紅白戦(21日)での1イニング無失点が評価されたのだろう、確かに球威のあるストレートを
投げていたのは覚えている。
同じ長身の黒田とダブってしまうが、制球難で荒削りの黒田を見れば金村を安芸に残した理由も解るが
不可解な事も当然ある。

http://www.sanspo.com/baseball/news/090222/bsb0902221921009-n1.htm
[PR]
# by yousuke_kubota | 2009-02-25 00:46
上本が1軍残留へアピール
キャンプ地を沖縄・宜野座から高知・安芸に移し実戦中心の第2次キャンプ。
紅白戦で目を引いたのがルーキー・上本、2盗塁に杉山のスライダーを上手く合わせての安打
タイプ的には早大の先輩でもあるスワローズ・田中浩康に似ている印象を受けた。
投手では白仁田、ストレート主体のピッチングにフォークで三振を取り無失点に抑え
1軍キャンプ安芸に残留を決めたをように感じた。

http://www.daily.co.jp/tigers/2009/02/22/0001715912.shtml
[PR]
# by yousuke_kubota | 2009-02-22 13:12
石川、ローテーション入りへ始動
ファイターズとの練習試合に続いて白仁田が先発3イニング登板。
課題の変化球をテーマに投球したらしいが、前回同様カーブが高く入り痛打、現状では
使いづらい。変化球の中でも3イニング目に投げていたフォークの落ちが良く空振りを取れ
決め球に使えそうだ。
この試合一番安定していたのが石川、意識して投げていたのか?フォーク主体のピッチング。
白仁田と同じ2年目でも1軍を経験している分、余裕が見られる。
安藤、下柳、岩田に続く4番手の最有力という気がする。

http://www.daily.co.jp/tigers/2009/02/16/0001705838.shtml
[PR]
# by yousuke_kubota | 2009-02-17 00:44
明暗を分けた「オセロ」
実戦モードに入ったタイガース宜野座キャンプ第3クール、ファイターズとの練習試合に
白仁田、黒田が登板。
キャッチャー清水のリードの要因もあるが、球速は出るもストレート一辺倒な投球に
なり過ぎてしまった結果の4失点。対して白仁田、変化球はカーブが高く甘く入っていたが
スライダーのキレが良くまずまずの出来、次に繋げた登板だった。

http://www.daily.co.jp/tigers/2009/02/12/0001698405.shtml
[PR]
# by yousuke_kubota | 2009-02-13 23:20
“ライヴボール”
タイガース宜野座キャンプ第2クール、新外国人ケビン・メンチがフリー打撃に登場。
バックスイングが小さくタイミングを取る左足を高く上げず上半身の力だけで振るフォームでは
変化球に対応出来るかどうか、疑問だ。
投手陣では先発残り3枠を狙う上園、石川、阿部、白仁田、黒田ら登板。
中でも、昨年裏切った上園が制球が良く球も走って1番の見栄え、石川、阿部も昨年1軍を
経験したことで余裕の投球で昨年より上積みが見込まれそう。
逆に黒田は腕を強く振ることを意識していたようだが如何せん制球が悪い、白仁田は
L型のネットが気になったらしくブルペンのように腕が振れていなかった。
先発転向する久保田が離脱、期待される白仁田にはこれ程のチャンスはない。

http://www.daily.co.jp/tigers/2009/02/06/0001689279.shtml
[PR]
# by yousuke_kubota | 2009-02-09 22:35
「JFK」の次は「オセロ」
タイガース宜野座キャンプ第1クールが終了。
投手陣の注目は2年目の白仁田、黒田。
長身から繰り出される球は球速、球威共に藤川、久保田と比べても見劣りはしないが
黒田は上半身だけでなく、もう少し下半身も使ってほしい気がする。
その点、白仁田はリリース時に下半身を使ってグッと沈むキレイなフォームという
印象を受けた。
昨シーズンの岩田のように2人のうち1人、あるいは白仁田が先発、黒田が久保田の
後釜となって出てくれれば最高だが、実戦でどんなピッチングをするか第3クール?
が楽しみだ。

http://www.daily.co.jp/tigers/2009/02/02/0001682658.shtml
[PR]
# by yousuke_kubota | 2009-02-05 00:03