星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
<   2007年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
浜中ついにトレード、オリックスへ
平野獲得の意図はこの後のカープ・新井の人的補償の「布石」と見ている。
近年の成績、平野と同系の藤本がプロテクト外に濃厚(カープが獲得するかは別として)。
それにしても浜中は今オフの本命とされていただけに、速報(携帯)で知った時は
「ついに決まった」という感しかなかった。

http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200711/tig2007112701.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-11-27 07:41
ラルフの後任はティモ・グロック
歴代GP2チャンプ、N.ロズベルグ、L.ハミルトンの活躍からT.グロックにも
嫌が追うにも期待は高まるが、(冷静に考えば)ドライブするマシンは「トヨタ」。
来季の新型車『TF108』が大きな進歩が得られなければ、J.P.モントーヤ同様
CARTチャンプとしてF1に転身も結果不振で更迭されたしたC.ダ.マッタ(元トヨタ)の
二の舞も、その「ジンクス」を覆してもらいたいが...

http://www.toyota-f1.com/public/jp/newslist/20071120.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-11-21 07:19
小林可夢偉、トヨタのサードドライバーに昇格
レギュラードライバーに代わってレース、又はフリー(金曜日)に走行することも
出来るサードドライバーだが、今年のレギュレーションではBMW、ウィリアムズ
が数戦だけフリーを走らせただけで、殆どのチームがレギュラードライバーで占め
チャンスを閉ざす形となっていた。
小林可夢偉にチャンスが与えられるとすれば体勢が決まる終盤、今年のインテルラゴスで
デビューした中嶋一貴のように、か?

http://www.toyota-f1.com/public/jp/newslist/20071116_02.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-11-17 19:51
所英男が『Dynamite!!』出場を賭ける、『ZST.15』
ここ2年の締め、大晦日は「所英男」で年越しをしている。
メーンを喰ってしまう“ベストバウト”をやってのけてくれるからだ。
だから、ここでポカ(負け)は許されない。
格上には健闘する一方で格下にヤラれがち、それが唯一の不安。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/headlines/etc/20071109-00000028-spnavi-fight.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-11-09 23:26
中嶋一貴 2008年ウィリアムズから参戦決定!
F.アロンソの移籍問題もあって体制発表は長引くと思われたが、意外に早かった。
N.ロズベルグをマクラーレンに奪われる前に、「牽制」とも取らえることもできる。
R.シューマッハ、J.P.モントーヤのコンビ解消以来、下降線を辿っていたが
晴れて二人の若いドライバーを抱え、チームのイメージは良くなった。
中嶋を育成してきた「TDP」の平手晃平、小林可夢偉も後に続いてほしいものだ。

http://f1.gpupdate.net/ja/news/2007/11/07/173399/
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-11-08 07:24
トレードで日本ハム・金村獲得
当初は浜中を交換要員で金村、清水(千葉ロッテ)を獲得するという情報もあったが
ピークが過ぎた感のある金村でも1軍実績ゼロに等しい中村泰一人で獲得出来た事は
不可解。
“あの一件”以来、折り合いが悪く球団サイドが放出させたかった、その線か?
「JFK」に“おんぶにだっこ”状態だった今シーズンのタイガースにとっては
完投能力のある投手を欲しがっていただけに、このトレード「正解」と思う。

http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200711/tig2007110601.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-11-06 07:28
体制はアロンソ、で決まる
ストーブリーグ“渦中の男”F.アロンソが「決断」した。
離脱条件にメーカーへの移籍禁止という説もあるが、移籍先は古巣ルノー、ウィリアムズ
レッドブルが有力。
F.アロンソの動向を最も気掛かりにしていたのではないかと思われるのがT.グロック
中嶋一貴といったレギュラーシートを狙う昇格組に、G.フィジケラ、H.コバライネンの
放出組。
「残留」であればスンナリと決まるはずだったが、コレで分からなくなった。
説が正しければプライベーターのウィリアムズか、そうなれば中嶋一貴が再びGP2。
N.ロズベルグとの電撃トレードが成立すれば...
トヨタも自慢の資金でオファーする情報もあったが、大金の代わに戦闘力不足のマシンに
乗るほどXXではない、T.グロックで決まりだろうが...?

http://f1.racing-live.com/f1/jp/headlines/news/detail/071102151345.shtml
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-11-03 20:30