星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
<   2007年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧
“メッタ打ち”で15点!
“ヤりたい放題”と言って表現が相応しい。
ビッグイニング(5回)の後は大抵沈黙するはずが、さらに大爆発7得点。
大勝した後は大抵.....だけに勝ち越し出来るか心配だ。

http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200708/tig2007080900.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-08-10 00:11
嵐の前の静けさ
最終回1点差に詰め寄るも逆転に至る、これまでの勢いが全く見られなかった。
試合後、岡田監督が打線爆発の予言したらしが、これが現実に.....

http://www.daily.co.jp/baseball/2007/08/08/0000522410.shtml
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-08-08 21:53
Panasonic TOYOTA Racing in Hungaroring
オーバーテイクしずらいコースに加え、奇数グリッドからの好スタートを決め
F.アロンソ(McLaren)を抑え込みピットワークで逆転されるもR.シューマッハが
予選ポジションを一つ落した6位入賞。
偶数グリッドからのスタートのJ.トゥルーリは出遅れ、当然ポジションアップも出来ず
後塵を拝する羽目に。
シルバーストーン、ニュルブルクリンクと予選結果を活かすことが出来なかっただけに
TOYOTAにとって今季11戦目にして一応のベストレースとなったのではないか。

http://www.toyota-f1.com/public/jp/gp2007/11_hungary/race.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-08-06 22:46
カープに3タテし4連勝!
前半戦カモにされたカープに勝ち越しで、黒田相手では許される1敗!?も覚悟もあったが。
シーツの時折見せるプッシュバントで黒田が崩れたのもあるが、何よりもカープの
4併殺打に助けられた。
後半戦4カード勝ち越しこの勢いで首位・ジャイアンツを叩いて、ゲーム差縮めたい。

http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200708/tig2007080600.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-08-06 08:42
毎回安打で快勝!3連勝!
復帰初打席で結果を出した浜中を即スタメン(ライト)でセンターに桜井。
守備に不安のある二人、さらにレフトは左足を故障(半月板損傷)している金本で
見る側も不安で仕方がない。
これも狭い広島市民での成せる策、走塁に卒がないドラゴンズ戦では
絶対に有り得ない布陣だ。

http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200708/tig2007080500.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-08-05 13:26
ロード白星スタート
1軍昇格されたばかりの浜中の同点本塁打に始まり、鳥谷が(ボテボテの)内野安打
赤星の犠打には(快速に)焦ったのか?一塁へ悪送球と試合の流れがタイガースへ。
チームが上昇ムードの時は全て上手くいく、そんなものだ。

http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200708/tig2007080400.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-08-04 12:02
ヒーロー・赤星が満面の笑み
チーム状態の良さを物語っているような6回裏の攻撃。
爆発とまでは行かずも1、2点のビハインドでもヒックリ返す力が備わってきている。
ナゴヤで苦境を跳ね返して3タケを喰らわした流れが続いている、広島市民でも!

http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200708/tig2007080301.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-08-03 22:18
下柳が10失点の大乱調
1イニングにこれだけ(7失点)取られれば諦めもつく、悔しいとも思わない。
収穫は各2イニング抑えた渡辺、桟原と言いたいがワンサイドゲームでなく
1点、2点ビハインドで状況で好投出来るかだ。
今季タイガースが負ける時の共通な収穫と言えるのが「JFK」を休ませる事が出来た
ということだけしかない。

http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200708/tig2007080201.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-08-02 23:19
無四球4奪三振!久保田智之
久保田のコンディションの良し悪しを計るバロメーターとして「制球」に注視している。
特に変化球・スライダーでカウントが取れる取れないで投球内容が雲泥の差となる。
3日間の休養で上手くリセットが出来たのか?無四球で4奪三振。
久々にバタつかない久保田、見せてもらった。

http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200708/tig2007080102.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-08-01 23:10