星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
<   2007年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧
桜井の連夜のアーチで4連勝!
得点圏に走者を置いて“ここぞ!”という場面で決めてくれるのが
クリーンアップであり、金本にしかり林にしかりそういう姿勢で
取り組んでいることがテレビを通してでも十分に伝わってくる。
それとは対照的なのが今岡、今季は5番を務めながらも打点よりも
出塁率を重視した?バッティングの為に打点は17。
打点を挙げようとする姿勢も見られない、クリーンアップとしては失格。
スタメンからも外されたことは当然。
打席で構えている桜井の(イカつい)表情はいかにも「自分のバットで
決めたる」という意思の表れ、“ここぞ!”というしかない最後の
チャンスに決めてくれたわけだし.....鳥谷は3番向きではないと思うが。

http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200707/tig2007071301.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-07-13 22:31
ついに出た!プロ初アーチ、桜井広大
狩野、庄田、坂に先を越されたが、ついに“真打”にプロ初本塁打。
将来的には林とクリーンアップを任せたい逸材の天性のスラッガー。
多少の事(守備)は我慢してでもスタメンで起用して欲しい、現状では
ライト・桜井(庄田)、ファースト・林がベストだと思う。

http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200707/tig2007071200.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-07-12 21:28
「JFK」で辛くも勝利
「JFK」依存度が高すぎるタイガース投手スタッフにとって、昨日からのジャイアンツ
ドラゴンズとの9連戦もフル回転が必至。
そんな中、藤川の代名詞“火の玉ストレート”での三振奪取が苦戦を強いられている。
昨日もそうだったがストレートでカウントを整えフォークで三振を獲るケースが
ここ数試合続いている。
指先から放れる際にスピンの掛かりが悪いのか?打者の手前で“ホップ”する
球道も見られない、これだけ登板機会が多ければ調子落ちも仕方がないか。

http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200707/tig2007071103.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-07-11 21:38
田村潔司が7.16『HERO'S』参戦決定!
一応のプロセス(3.12、6.3)を経ていたので“こうなる日”が来ると確信していたが
それこそ電撃参戦の『IGF』にしろ、最近の田村潔司の「思考回路」が
読みづらかっただけに意外に早く決めた、なという気がする。
個人的には田村潔司が秋山にしろ桜庭にしろ、誰と闘おうとそれほど
重視していない、田村潔司が前田日明に元に戻ってきたことに意味がある。
“X”(クロス)あるのか?一層楽しみになってきた「7.16」。

http://www.hero-s.com/01herosnews/20070710/20070710.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-07-11 00:42
リベンジに燃える、ZSTファイター
久々に楽しみなマッチメイクの7.16『HERO'S』
所英男がブラックマンバへのリベンジ、勝村周一朗は昨年の『Dynamite!!』(敗戦)の
リベンジ、『Dynamite!! USA』のMVP、ユン・ドンシクに柴田勝頼が“グレイシー狩り”に
成功するか?見所が多い。
勝村の対戦相手が相手だけに、今度ばかりは前回(永田戦)のようにフザける!?ことは
出来ない、“マジ”な表情で戦っている先生の姿を見せるのも教育上必要だ。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/fight/other/headlines/etc/20070709-00000032-spnavi-fight.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-07-09 22:25
Panasonic TOYOTA Racing in Silverstone
先日のテストから今季一番期待出来るGPと思われたが、コレも予選まで。
リタイアの要因(ホイール)は今までなかったはずだが、波に乗り切れない
チームには何故かありえない事が起こってしまう。
収穫はマニクールの小林可夢偉に続きシルバーストーンでは中嶋一貴
GP2で連続表彰台(3位)に上がったこと、F1シートを狙う若きドライバーが
育ってきていることは喜ばしいことだ。

http://www.toyota-f1.com/public/jp/gp2007/09_greatbritain/race.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-07-09 21:40
2年ぶりの勝ち越しは鬼門・ナゴヤドーム
鬼門・ナゴヤドームとあって先制されたらそのまま押し切られるケースになりがちだが
コレを跳ね返しての逆転勝ち、大いに価値がある。
打点はやはり林に金本、左の山本昌ということもあってシーツのスタメンなんだろうが
今のシーツは守備固めが妥当としか言えない大不振、今後の事を考えて左右関係無しに
若手を4打席立たせてあげて欲しいところだ。

http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200707/tig2007070903.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-07-09 20:58
通算100勝!下柳剛
下柳が3連勝で7勝目、暑くなり始めグ~ンと調子を上げ今最も頼りになる投手。
打線の方はというと監督推薦当確と思われた今最も頼りになる林がタイムリー
オールスター監督の目の前で魅せつけた。
大事な、大事な、大事な×100...変則日程の良いスタートを切れた(檜山1番!)

http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200707/tig2007070701.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-07-07 15:06
サヨナラ勝ちへアシスト、林威助
交流戦明け3連勝は林の功績と言っても過言ではない。
金本に次ぐチーム2番目となる同点弾(12号)にサヨナラ打のチャンスメイク。
本来ならクリーンアップ(3番)なんだろうが、(左右の関係で)打順の6番。
林が3番だったら昨夜は延長前に決めていたはずだが(それでも使うか!シーツ)

http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200707/tig2007070401.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-07-04 19:11
Panasonic TOYOTA Racing in Magny Cours
インディアナポリス(R.シューマッハ)に続いてマニクールではJ.トゥルーリが
スタート直後にリタイア、とメインレースは収穫はなかったが、小林可夢偉
ユーロF3で初優勝を飾ったことぐらいか。
次戦は先日のテストで好結果を残したシルバーストーン、期待していいのか?

http://www.toyota-f1.com/public/jp/gp2007/08_france/race.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-07-02 23:55