星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
<   2007年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧
投打のベテランの活躍で連敗ストップ
3割打ちながら得点圏打率の低さから“インパクト”に欠ける感のある今岡。
正田打撃コーチの苦言が効いたのか、3打席全て打球は左方向。
これまでのバットに当てる右打ちから左中間方向への強く振り抜く姿勢が見られた。
(1日だけでも)結果を出したし今日は左投手とあって、やっぱり戻した(5番)、判りやすい。

http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200705/tig2007053100.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-05-31 23:07
福原“炎上”で4連敗
今岡、狩野の連続ヒットで無死二、三塁の同点、逆転のチャンス(5回)に
三振(福原)、ファーストゴロ(赤星)、ショートフライ(関本)に終わり無得点。
コレに気落ちしたのか、その裏(6回)マリーンズ打線に打ち込まれ6失点。
それまで引き締まっていた(!?)試合を壊してしまった。
最後はストッパー・小林雅に“調整登板”される始末。
再び来たか、大型連敗?(来るのはポリスだけでいい、日本に来い!)

http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200705/tig2007052903.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-05-29 22:49
Panasonic TOYOTA Racing in Monte Carlo
コース幅が狭くオーバーテイクが困難なモンテカルロでは予選が決勝に
大きく左右することもあり、最終セッションに進出出来なかった時点で
終わったようなもの。
妥当な結果といえば結果だが、予選16番グリッドのK.ライコン(Ferrari)が
キッチリと8位入賞している以上、そうも言ってはいられない。

http://www.toyota-f1.com/public/jp/gp2007/05_monaco/race.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-05-29 00:35
報告
武慶(たけちか)と命名されたそうですが、「武蔵坊弁慶」の頭と尻を
取ったかもしれませんね、格闘家・前田日明さんなら考えそうですが。
力強い男の子らしいお名前、昨今、女性が男性の世界に進出し
逞しくなってきてますから、そういえば昨日は府中で。

http://rings.co.jp/blog/
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-05-28 07:19
ヤラレ放題3連敗
1番・赤星、2番・関本、機能しなかったもののこの並びが1番しっくりする。
打撃が下降している鳥谷の3番には不可解、、林を再び5番に昇格させたりと
打線が固定出来ない連日、低迷するチームが陥るパターンにハマッてしまっている。
意気のイイ若手(桜井)がいながらベテラン(6番・檜山)に頼りがちになってしまうのも
その傾向、悪循環に陥っている。

http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200705/tig2007052801.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-05-28 07:12
ボーグルソン、好投報われず連敗
“制球難”のイメージが強かったボーグルソンだが、日本のマウンドに慣れてきたのか
前回登板(17日)のカープ戦から四球が少なくなり投球が安定してきた。
にも拘らず打線の援護もなく連敗、昨夜はオリックス先発・デイビーの長身から
繰り出される角度のある球に苦戦、赤星の復帰も機能しなかった。

http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200705/tig2007052605.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-05-26 07:30
TOYOTA、モンテカルロへ挑む
常設サーキット以上に「ダウンフォース」が要求され、コーナー重視のセットアップ
となるのが“ストリートコース”モンテカルロ。
TOYOTAはフロント、リアウィングをアップデートし最大限のダウンフォースを得ようと
試みるらしい。
初日フリー走行1回目は19番手(J.トゥルーリ)、20番手(R.シューマッハ)の下位に沈むも
2回目はJ.トゥルーリが4番手、R.シューマッハはガードレールに接触し20番手。
相変わらず乗り切れないR.シューマッハは期待出来ない、ここモンテカルロも相性の良い
J.トゥルーリ1人でRenault、Williamsに太刀打ちしなければならないのはツライ。

http://www.toyota-f1.com/public/jp/index.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-05-25 07:29
下柳が強力クリーンアップを“完封”
先発・下柳の好投が光った。
下柳らしい“のらりくらり投法”で打者のタイミング外しアウトの山を築いていく。
特出すべき点は多村、松中、小久保のクリーンアップを完全に封じたことが勝因に尽きる。
明日からは最下位オリックスとの“関西タービー”、手堅く連勝といきたい。

http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200705/tig2007052402.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-05-24 07:19
やっぱり交流戦黒星スタート
福岡の2連戦は杉内、和田(今日先発予定)に抑え込まれることは予想しているので
覚悟(2連敗)はしている。
そんな好投する杉内から桜井がマルチヒット、特に2安打目のセンター前ヒットは
桜井らしい豪快なスィングからの強い打球、あとは打球が上がれば。
交流戦初日はパシフィックが全勝、タイガースにとっては“不幸中の幸い”

http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200705/tig2007052301.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-05-23 07:18
ベイスターズに3タテし交流戦へ
一級品の球(スライダー)を持ちながらメンタルの弱さが邪魔をして力を発揮出来なかった
中村泰だが、今季は1軍昇格後は中継ぎで無失点投球が続きこの結果を受けて
先発でも同様の結果を出した。
同期の林の活躍や狩野のブレイクが刺激となって好投に繋がっているのだろう。
次は桜井広大か?

http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200705/tig2007052100.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-05-21 06:22