星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
平野が反逆の火蓋を切る
初回は森野、ウッズを意識し過ぎての連続四球からの失点、(ウルサイ)荒木、井端の
出塁を防いだけに勿体無い、もっと強気に攻めて欲しかった。
5回同様、失点後は後続を断ち試合を壊さず反撃の流れを作った、先発の安藤。
渡辺が2イニングをパーフェクトピッチング、本来なら7回は久保田なんだが
投げてみないと判らない状態だけに出しづらい、ということなんだろう。

鳥谷、高橋光の活躍で目立ちはしなかったが、反逆の火蓋を切ったのが平野。
粘って9球で四球、得点には繋がらなかったが3、4打席共にが11球を投げさせ
休ませた赤星と遜色ない1番打者の働きを見せてくれた。

http://www.daily.co.jp/newsflash/2008/07/19/0001246330.shtml
[PR]
by yousuke_kubota | 2008-07-20 00:47
<< 金村暁、4発浴びる P.ヘッド 「目標は表彰台」 >>