星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
P.ヘッド 「目標は表彰台」
昨年程の速さが感じられないBMWに替わってフェラーリ、マクラーレンの2強に続く
セカンドグループのトップに躍進しそうなのがウィリアムズ。
21日のバルセロナでは中嶋一貴がトップタイムをマーク、とオフシーズンテストも好調。
J.P.モントーヤ、R.シューマッハが去って以降不振が続いていたが、「名門」復活を
感じさせられる、ここまでは。

http://f1.gpupdate.net/ja/news/2008/03/06/181446/
[PR]
by yousuke_kubota | 2008-03-07 00:33
<< 平野が反逆の火蓋を切る 最後は『TF108』が締める >>