星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
不発か?新空力パッケージ
モノコック以外は全て新しい新空力パッケージの改良型TF105
でバルセロナ合同テストを臨んでいるトヨタ。

トゥルーリが9番手(初日、2日目)、ラルフが11番手(3日目)と
3日間のタイムを見る限りでは効果が数字となって表れていない。
前向きな見方をすれば改良型TF105のシェイクダウンとも思って
いいのだが.....トヨタファンはバルセロナを期待していただろう。
ポン!と一発タイムを出して欲しかった。
むしろ、旧型TF104Bでのタイヤテストを行っているゾンタが
初日3番手、2日目2番手と新型車よりもタイムを出している。
これまでトゥルーリ、ラルフの陰に隠れてしまっているゾンタだが
ウンイターテストではタイヤテストを中心に行い、かつタイムを出して
良い仕事をしている。
チームが強くなるにはレギャラードライバーだけでなく、地味であるが
テストドライバーの開発能力が問われてくる。
これからもゾンタには、GJ!お願いしたい。

開幕までジャスト2週間、残り2週間で改善しTF105の最高の
パフォーマンスが出来るパッケージを見出だしてほしい。

今季のトヨタを決定づけてしまうぐらいの大事な2週間になりそうだ。
[PR]
by yousuke_kubota | 2005-02-18 21:44
<< 先見力と勝負感 宜野座キャンプ終了 >>