星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
体制はアロンソ、で決まる
ストーブリーグ“渦中の男”F.アロンソが「決断」した。
離脱条件にメーカーへの移籍禁止という説もあるが、移籍先は古巣ルノー、ウィリアムズ
レッドブルが有力。
F.アロンソの動向を最も気掛かりにしていたのではないかと思われるのがT.グロック
中嶋一貴といったレギュラーシートを狙う昇格組に、G.フィジケラ、H.コバライネンの
放出組。
「残留」であればスンナリと決まるはずだったが、コレで分からなくなった。
説が正しければプライベーターのウィリアムズか、そうなれば中嶋一貴が再びGP2。
N.ロズベルグとの電撃トレードが成立すれば...
トヨタも自慢の資金でオファーする情報もあったが、大金の代わに戦闘力不足のマシンに
乗るほどXXではない、T.グロックで決まりだろうが...?

http://f1.racing-live.com/f1/jp/headlines/news/detail/071102151345.shtml
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-11-03 20:30
<< トレードで日本ハム・金村獲得 グッバイ、ラルフ! >>