星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
Panasonic TOYOTA Racing in Indianapolis
グリップに悩まされながら終始、M.ウェバー(Redbull)を抑え続け6位入賞(よく踏ん張った!)
“攻め”でなく“守り”で入賞するのが現在の(哀しき)TOYOTAの入賞パターン。
R.シューマッハは「レースアクシデント」の一言で済まされる事ではない、ドライバー交代は
シーズン終えてからでは遅すぎる、近走Redbullがパフォーマンスも上がって近づいて
来ている。

http://www.toyota-f1.com/public/jp/gp2007/07_usa/race.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-06-19 09:53
<< HollandからのEメール “奇跡”は金本から始まった >>