星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
シーツ、鳥谷が“魅せて”3連勝
相変わらずの制球難でランナーを背負う先発・ボーグルソンをバックが援護。
シーツ(4回)、鳥谷(5回)がヒット性の打球を跳びつきキャッチし失点を防いだ。
ボーグルソンの受け継いだのが「JFK」。
久保田が2回1/3と変則となったが、スタミナ豊富な久保田にとっては3イニングも
問題なさそう、しかし最近制球が悪くなりかけているのが気掛かりになる。

http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200704/tig2007042703.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-04-27 06:44
<< 杉山、勝利投手権利を目前にKO ダメ押しはシーツの今季第1号 >>