星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
小嶋、甲子園初勝利
7回1失点で結果としては良かったが、内容は3度登板した中で1番悪く
ボールが先行する投球で出した四球が5、だが試合は壊さなかった。
打線は“浜風”が手伝った鳥谷の先頭打者本塁打に始まり、ここ2日間の鬱憤を
晴らすかのような今季初の二桁得点。
そんな中にあってシーツのバッティングが気掛かり、ヒットは出たが会心の当たりでなく
その後の打席は精彩の打球ばかり、スランプの兆候でなければ好いが。

http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200704/tig2007041603.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-04-16 07:03
<< Panasonic TOYOT... 好投・能見を見殺し >>