星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
投打にボーグルソン!
本塁打はオマケみたいなもので、要はピッチング。
相変わらず制球難だが、前回(5日 東京ヤクルト戦)の初登板に比べると
ストライクが入る割合が高くなり、ストレートの球威でカバーしたことが
最小失点に抑えることに繋がった要因。
それにしても苦手・ドラゴンズに対して(まさかの)勝ち越し。
問題は来週の鬼門・ナゴヤドームで甲子園でのような同じ野球が出来るかどうかだ。

http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200704/tig2007041301.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-04-13 07:20
<< ボーグルソンの翌日は三浦に痛打 福原の黒星帳消し、林が代打同点... >>