星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
久保田、復活の手応え
江草、能見、そしてルーキー・小嶋といった好調な左腕と対照的に、エース・井川が抜けて
頼みの綱だった福原、安藤が見通しが立たず、さらに杉山が2軍降格、と右腕は「崩壊」寸前。
そんな投手事情の中、キャンプでの投込み量がなかなか実戦に結びつかなかった久保田が
5奪三振、MAX152kmマーク、と明るい話題。
先発予定のジャン、ボーグルソンも好投、タイガース投手スタッフに光明がさした、と思いたい。

http://www.sanspo.com/baseball/top/tig200703/tig2007030101.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2007-03-01 22:51
<< 山本宜久、3.12『HERO&... 前田日明が語る、第2次リングス。 >>