星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
ウインターテスト
新型車のシェイクダウン、熟成の場であり、シート獲得への
ドライバーのポテンシャル、パフォーマンスを魅せる舞台。

バレンシア合同テストでは、トヨタに続きルノー、B.A.Rの
シェイクダウンが行われている。
一方でウィリアムズはシートが確定しているマーク・ウェバーと
コンビを組むドライバーのオーディションをおこなっている。

ニック・ハイドフェルドとアントニオ・ピッツォニア。

ヘレス、バルセロナそしてバレンシアとここまでの直接対決は
3勝2敗とハイドフェルドに軍配が挙がっているがタイムは互角
で31日の発表までどうなるか判らない。

昨年、3強の1角を明け渡してしまったウィリアムズ。
再び3強の座に返り咲くことが出来るだろうか?
ラルフ&モントーヤに比べるとポテンシャル、パフォーマンス不足は
否めないところ、新型車がどれだけカバー出来るかがカギだ。
[PR]
by yousuke_kubota | 2005-01-29 00:39
<< strong heart ルネサンス >>