星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
パナソニック・トヨタ・レーシング イン マニクール
今季最高のグリッドを獲得で否が応でも期待を抱かせる日曜日、決勝。
タイヤ交換トラブル(R.シューマッハ)、ブレーキトラブル(J.トゥルーリ)で雲行きが
怪しくなるも、BSタイヤのクォリティに加えていわゆるTOYOTA流"カイゼン"で
『TF106B』のパフォーマンスアップがマッチしての4位入賞。
速さは増すも信頼性に欠く『TF106B』だが、不安視されたスタートは改善され
信頼性が増せばW入賞は当然、自力での表彰台も見えてくる。
結果はR.シューマッハ1台だけの入賞に終わったが悲観するレース内容ではない。
むしろ次戦ホッケンハイムも期待を抱かせる、マニクールだった。

http://www.toyota-f1.com/public/jp/gp/11_france/race_press.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2006-07-17 15:23
<< 阪神 vs 読売 【 7月19... 阪神 vs 中日 【 7月15... >>