星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
フラッシュバック / 2005 インディアナポリス
ミシュランユーザー7チーム14台のボイコットでBSユーザー3チーム6台で
決勝が行われた2005アメリカGP。
この1戦だけは永久保存版として消さずに(ビデオだが)残して置いている。
1年ぶりに封印を解いて、改めて観るとやはりミシュランユーザーの動きがおかしい。
フォーメーションラップがスタート、通常ならドライバーがステアリングを左右に切り
マシンを左右に振ってタイヤを暖める動きをするが、その動きは全く見られない。
この時点では既にこの後ピットインしてリタイヤすることが決まっているから
その必要がないのは当然だが。

ボイコットはポールポジション(J.トゥルーリ)スタートのTOYOTAにとっても痛かった。
20台、無事レースが行われていればフェラーリのワンツーフィニッシュはなかったはず。
結局、アメリカGPのノーポイントが響いてコンストラクターズ選手権は3位フェラーリとの
12点差の4位に終わった。

これがキッカケで1年早めてBSへスイッチしたわけではないと思われるが
必ずしもそうとも思えない。
だとすれば今季もミシュランを装着、BSに苦しめられなかったはず。
M.ガスコインの解任もなかったはずになるが。

http://www.toyota-f1.com/public/jp/gp/10_usa/preview.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2006-06-29 00:04
<< 読売 vs 阪神 【 6月30... パナソニック・トヨタ・レーシン... >>