星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
「出直します」(所英男)
「原点回帰」で臨んだ「5.27」の敗戦ショックの大きさが、1週間のブランクが物語っている。
「8.5」(HERO'S)、「9.10」(ZST)の"スルー"が濃厚となり、所英男の姿が観れないのは
残念だ。
『ZST』は新エース・勝村周一朗でこのピンチを乗り切って行くことだろう。
一方、『HERO'S』は桜庭和志で穴を埋めることは出来るが、大方の思考回路は
桜庭和志=『PRIDE』となっている以上、早々感情移入は出来ないはず。
コノ隙を突いて、山本宜久の初勝利に期待したいところだ。

http://blog.livedoor.jp/zst_tokoro/
[PR]
by yousuke_kubota | 2006-06-06 00:15
<< 大打撃…PRIDE開催危機? 阪神 vs 福岡ソフトバンク ... >>