星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
パナソニック・トヨタ・レーシング イン ニュルブルクリンク
例年通りTOYOTAのF1本拠地とするケンル(ドイツ)のTMGファクトリースタッフが
大勢応援に駆けつけてくれる前で、せめてW入賞でもして喜ばせたいところだったが。
R.シューマッハはスタートの不利もあったが、マシンのパフォーマンスで克服し6位入賞が
確実と思われたラスト7周でエンジンブロー。
メカニカルトラブルならまだしも白煙を噴いてマシンを止める光景は近年憶えがない。
TOYOTAのマシンといえば「速さ」よりも「信頼性」、というぐらいエンジンの耐久性には
自負していたはずだが。
BSタイヤとのマッチングに悩まされ続けてきた"Aスペック"『TF106』は今週のスペインが
ラストGPとなる。

http://www.toyota-f1.com/public/jp/gp/05_europe/race_press.html
[PR]
by yousuke_kubota | 2006-05-09 00:51
<< 所英男×田村潔司 "世界のTK&quo... >>