星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
"世界のTK" 高阪剛 引退
格闘家・高阪剛の「最期」(5.5PRIDE無差別級グランプリ)を見届けることはしなかった。
敵地"アウェー"で気持ちが遠退かされたのも事実。
実は横浜文化体育館で行われたデビュー戦(94年8月20日)を2階席で観戦していた。
試合内容はさすがに覚えていないが、アリーナ席から「つよし~!」「つよし~!」と
我が愛する息子への熱い声援を送る母親の姿に会場が沸いたのを今でも記憶に残っている。
『リングス』(前田日明)で生まれ育った者が『PRIDE』(高田延彦)で引退するのは複雑。
前田日明『HERO'S』がもっと早く始動していれば、「原点回帰」していたはずだが。

http://tk.livedoor.biz/
[PR]
by yousuke_kubota | 2006-05-08 07:18
<< パナソニック・トヨタ・レーシン... 横浜 vs 阪神 【 5月7日... >>