星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
山本宜久、3.15『HERO'S』へ出陣
「山本宜久」にしか眼中がなかった「3.15」だったが、2.18『ZST9』で所英男に勝利した
エリカス・ペトライティスに、ケンドー・カシンこと石澤常光が緊急参戦となり、見所が増えた。

オフィシャルサイトで予想投票が行われているが、選択肢が3つしかないのはオカシイ。
ギブアップ勝ちも当然あるべき。
所英男がKO(一本)勝ちを予想しているのが80%弱と、この数字もオカシイ。
所のKO負けはあってもKO勝ちはない、と思う。
「2.18」の反省を活かし変に(スタンディングに)付き合わず、前田日明の教え通り
グラップリングに持ち込んで「極」めにいくと思います、所が勝つなら。

私の方は山本宜久の判定勝ち(=ギブアップ勝ち)に投じ、「HERO'S」も山本に。
勝とうが負けようが「3.15」は山本、山本宜久ですから。
山本の敵はミンスだけでなく、放送局TBS。
出もしないもう一人の山本(“KID”徳郁)のVTRを流させられて試合をダイジェスト
最悪はカットさせられること、コレにはどうにも出来ない。
TBSの「良識」に期待したい。

http://gbring.com/sokuho/news/2006_03/0314_heros_03.htm
[PR]
by yousuke_kubota | 2006-03-15 00:59
<< 山本宜久、復帰戦飾れず パナソニック・トヨタ・レーシン... >>