星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
同期のサクラ
早くてサクラが咲く4月、遅くとも夏までにはリングに立つ山本宜久の姿を見れそうだ。
近況が中々入ってこないのでリングス時代の同期、成瀬のblogは使える。
スパーリングが出来るまでに至っている山本の元気ぶりも嬉しいが、なにより成瀬と山本が
コンタクトを取っているのに安心させられた(同期の絆は強い!)

後は二人の戦いの場。
師匠・前田日明の管理下にある山本は『HERO'S』あるいは『BML』。
成瀬は「プロレス」と「格闘技」を使い分けていくように思える。

二人がリングスでデビューしたての頃はよく第一試合で対戦していた(実際観戦した時もある)
14年が経過し「原点回帰」した二人の姿も見てみたい。
まずは山本の復帰、待っている。

http://mnaru.livedoor.biz/
[PR]
by yousuke_kubota | 2006-02-09 00:29
<< バレルンガで新空力パッケージ導入 バレンシア合同テスト >>