星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
パナソニック・トヨタ・レーシング イン スパ・フランコルシャン
R.シューマッハ 7位(予選6番手)
J.トゥルーリ リタイア(予選4番手)

タイヤ選択ミスがすべて。
勝負(ドライ)を賭けたんでしょうが、裏目(予想以上に乾きが遅かった)に出てしまった。
一時2位走行のラルフがライコネンに追い詰めるシーンが見られたTF105のパフォーマンス
から表彰台どころか優勝もあったはず。
因みにファステストラップはラルフが43周目に記録している。

バリチェロに先を許し、痛い"1敗"
ポイントを縮めるどころか逆に離され、残り3戦で10P差はキツイ。
例え、フェラーリがノーポイントに終わったとしても、トヨタは3戦連続W入賞しなければ
ならない厳しい状況。

予想外の佐藤琢磨のアシストは歓迎だが.....次はコクピットから引きずり出されるでしょう。
それだけ名門・フェラーリも必死。
「まさかトヨタに...」と思っているはず。

次戦(25日)はブラジル、トヨタにとって絶対に負けられない"決戦"
バチバチの"クロス・バウト"を期待する!
[PR]
by yousuke_kubota | 2005-09-13 00:08
<< その先に第3次U.W.F. ~... 阪神 vs 広島 19回戦 【... >>