星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
『8.20』その後
『9.7』まで2週間、ジャスト。
トーナメント以外のカード(ワンナイトマッチ)は発表されず。
全く選手が決まってないのか?(そんなワケはない)、それとも対戦相手との調整段階なのか?
『8.20』は単なる大会と思っていない、きっとナニかがあったはず。
そうなれば、金原弘光の参戦が十分考えられるし、満を持しての山本宜久も願っている。
これからの1週間の間に会見があると思う、前田との3ショットが見れれば最高だ。

『8.20』を速報してくれた『ZST』、続報が更新されずまま(どうした?管理人)。
今か、今かと待ちわびている格闘オタクがアクセスしまくっているだろう。
サーバーダウンの恐れも、と余計な心配もしてしまう。
高阪剛のblogを読むと、ズーエフさんが借金をしてまで作った施設は素晴らしい。
ここでロシアの格闘技イベントや定期的にリングス・ロシア大会の開催されるんでしょう。
ズーエフさんといえば、93年、両国国技館で行われたヴォルグ・ハンとの一戦。
当時、筆者もライブで見ていたが、リングスのベストバウトと言っても過言でない名勝負。

リングスホテルもいいが、もっと大事な事を報告することがあるんじゃないか?
「突然ですが、9月7日のHERO'Sに参戦することになりました」
今か、今かと待っているぞ。
[PR]
by yousuke_kubota | 2005-08-25 00:37
<< 広島にまさかの負け越し、今夜も... 見解 『讀賣監督問題』 >>