星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
2006年 ドライバーラインナップ②
BARがバリチェロ(フェラーリ)と複数年契約を発表。

これで来季のBARのシートは残り1つ。
バトンは強く残留を希望しているが、もしウィリアムズへ移籍となればハイドフェルド
(ウィリアムズ)がBARへ移籍、トレードという噂もある。

来季のラインナップに関して色々と名前が出てくるが、佐藤琢磨の名前が一切出てこない。
BARの首脳陣の頭にはないようだ(離脱決定か?)
離脱となれば来季のシート獲得は厳しい、下位チームならまだしも上位チームは。
上位のサードドライバーか?下位のレギュラードライバーか?
苦しい選択を迫られそうです。
日本人ドライバーがいないシーズンも寂しい気もしますが。

"ジャパン・パワー"は日本人ドライバーだけではなく。
我ら!のトヨタもジャパン・パワー。
トヨタの躍進の影響か?
地上波(フジテレビ)が日本GPをライブ(生放送)ですることが決定。
現地観戦者(筆者)には関係ありませんが。
[PR]
by yousuke_kubota | 2005-08-18 00:08
<< 阪神 vs 横浜 18回戦 【... 11.26 『HERO'... >>