星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
阪神 vs 讀賣 8回戦 【 6月25日 甲子園 】
「ウィリアムスが抑えていれば.....」今岡がお立ち台に!.....とでも言いたいが。

ローズの3ランがあったからこそ今岡のタイムリーが生まれただけ、無ければ延長戦に
入っていたでしょう、試合の流れってそういうものです、特に今日みたいなシーソーゲームは。

HRで決めるあたり、讀賣らしい。
ウィリアムスのコントロールミスを見逃さなかったローズはお見事!
昨日、今日と連日『がっぷり四つ』の試合をしている、明日も楽しみ。

当ブログにコメントして下さっている讀賣ファンのCLUBYYさんも喜んでいるでしょう。
話は変わるが、今日は休みで中古CD屋でCDを購入(1,000円)してきた。
阪神が優勝した1985年に大ヒットした「レックレス / ブライアン・アダムス」。
ベストアルバムと言っても過言でないぐらい、どの曲のシングルにしてもおかしくない
80年代を代表する1枚。。
事実、10曲中半分はシングル発売されたはず?
筆者はイントロのギター(キース・スコット)がタマラナイ!「RUN TO YOU」

レックレスを聴きながらコラム....既に3回目!10曲収録で38分って!でも、飽きない。

c0039708_23224989.jpg

[PR]
by yousuke_kubota | 2005-06-25 23:29
<< 田村、判定勝ち 宇野薫、7.6欠場 >>