星野さん、残念ですがタイガースは2年間シリーズに出場出来ません
リザルト / 2005 F1モナコGP
R.シューマッハ 6位(予選18番手)
J.トゥルーリ 10位(予選5番手)

ミシュランのミスによるハンデ(0.5秒加算)、予選1回目のクラッシュと不運続きの
ラルフだったが、決勝はペースカーが入ったこともありポジションを上げ、6位でフィニッシュ。
最後尾からのスタート、オーバーテイクが難しいコースを考慮すれば6位入賞は大健闘。   
終盤は兄ミハエルにプッシュされるがなんとか抑えた格好となったが、コース幅に助けられた。

予選ではラルフのクラッシュの煽りを受けたトゥルーリだが、5番手と表彰台を狙えるグリッド
からのスタート。
中盤にペースが上がらないフィジケラに抑えられ、後ろからプッシュされる苦しいレース展開に
業を煮やしローズヘアピンでオーバーテイクするも縁石に乗り上げマシンにダメージを与えて
しまい余儀なく予定外の2回目のピットストップでポジションを落とし10位でフィニッシュ。
ノーポイントの代償となってしまったが、あれはレースの流れ上やむを得ない。
チーム、ファンも納得、『称賛』に値するアグレッシブオーバーテイク!

苦戦が続くヨーロッパラウンド、ここモナコもラルフがポイント獲得し堅実ぶりを見せている。
評価すべきは、6戦終了してリタイアせず2台完走させているのはトヨタだけ!
信頼性は十分、あとは競争力の向上だけ。

次戦ヨーロッパGPは早くも今週末。
トヨタにとっては第2の母国GP、より一層がチカラが入る。
[PR]
by yousuke_kubota | 2005-05-23 22:55
<< 阪神 vs オリックス 1回戦... 福岡ソフトバンク vs 阪神 ... >>